FC2ブログ

らすとがーでぃあんP

オリジナル特撮ヒロインサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美しいおとめ座の少女

reona016.jpg
ロボット怪獣 ガメロット
サーリン星ロボット警備隊の一員であり、「逃亡したサーリン星人ドドルとその孫娘カロリンを探し、連れ戻せ」という警備隊の命令を受け地球に現われた

■すっごーっくお待たせした感がありますが以前に要望のあったガメロットですね。

■タッグ企画ですが盛り上がっていて何よりです!
■ただ、タッグ企画は定期的に進めていく予定です。流石に毎日タッグ編は辛いので!ご容赦

■このブログについて、皆さん思うところ、らすPの至らないところ等など有ると思うでしょうが・・・このブログにルールとかは無いです。強いて言うならば自由に楽しんでください!
■らすP自体も気ままにやってます。コメントなど返しきれないところや、リクエストに応えられていないところ等は本当に申し訳ありません。
■でも、このあたりのスタンスもキチキチとシステム化してやらねばと言う事になると自分自身が楽しめなくなるので、らすPは自由に描いて行きます。ご勘弁を!
  1. 2010/11/24(水) 17:35:27|
  2. ウルトラレディ・レオナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<美しいおとめ座の少女 | ホーム | 宝石は怪獣の餌だ!>>

コメント

レオナきた!これで頑張れる(ぇ
華麗避けてる姿、流石ですw
ちょっとテンションがおかしくなってきry(

サーリン星人ドドルって確か、某ライダーの死神○士だったようなw

らすP様も色々大変ですが、頑張ってください
毎日見に来るのが日課になりました(爆
タッグ企画も頑張ってください
  1. 2010/11/24(水) 17:45:52 |
  2. URL |
  3. 桜光刃 #-
  4. [ 編集 ]

躍動感あるレオナキタァァァ!

格闘戦のイメージ強いだけに、これはツボっててイイ感じッスネ!!

また怪獣の表情も良いッス!!

企画目白押しで大変と思いますが、お身体には気を付けて。
今後に期待してまーす!
  1. 2010/11/24(水) 17:57:10 |
  2. URL |
  3. JIN #LP8pmlqE
  4. [ 編集 ]

企画にたくさんのご意見を頂き、本当にありがとうございます。
お寄せ頂いたご要望から、検討した結果をご連絡させて頂きます。

【投票形式について】
投票形式は、オープン型か半クローズ型でいきたいと思います。
クローズ型は、希望が少なめなのと、やはりファンの方々の意思がまったく反映されないのはさびしいと思いますので、これはボツにいたします。


【参戦メンバーについて】
①クィーンの参戦
クィーンは参戦致しません。
理由は、今回のトーナメントがジレンマバトルであり、勝ち過ぎると敗北&罰ゲームイラストを見られない、というのがコンセプトだからです。
これを覆してしまうと、単純に人気のあるチームが勝ち残るパワーゲームになってしまいます。
私は、人気の少ないキャラを好きな方でも、楽しめる可能性がある企画を行いたいと思います。
優勝者とクィーンが対戦、敗北イラストのみ(罰ゲームなし)という案もありましたが、それだと若干、ジレンマ度が低くなってしまうことが予想されます。
そのため、クィーンの参戦はなしと致します。


②マザーの参戦、グレイスの参戦
ジェニファンとしては、何と言われようとマザーは入れる予定でした。
理由は、レギュラーにも関わらず、シリーズものやフォロー役としてしか、出番がないからです。ピンチ絵も滅多にありません。
マザーのピンチ絵が、そこまで特殊な趣味の方にしか受け入れられないものとも思えませんし…。
何より、SSやイラスト、コメントで大いにブログを盛り上げて頂いているマザーLOVE+αさんやdisさんなど、頑張っているのになかなか報われないマザーのファンの方々のために敢えて入れました。
そして、ジェニファンは、基本的に判官贔屓ですw

グレイスは入れない予定でした。
理由は、らすPさんがレギュラーでないと明言しているからです。
悪役宇宙人は別として、ウルトラ戦姫側は、レギュラーのみで行こうと考えておりました。
グレイスを入れると、奇数人数となってしまうため、誰かを外さなければいけません。
候補に上がるのは、確かに非戦闘員色の強いマザーでしょう。
しかし、レギュラーキャラが外されて、非レギュラーキャラが入るというのは、やはりおかしいと思います。
ジェニファンがジェニスをこよなく愛しているように、それぞれのキャラの向こう側には、そのキャラが一番好きなファンの方がいるのです。
その方の立場になると、そんな理不尽なことはできません。そこはジェニファンのポリシーとして譲れないラインです。
また、同列に扱うと、なし崩し的に、レギュラー化してしまう可能性があります。
私自身、人気投票の際、グレイスを参加させてしまった経緯があり、設定のみであったグレイスの存在感がここまで大きくなってしまいました。
今でさえ、そこかしこで成分枯渇の悲鳴が上がっている中で、これ以上、キャラが増えるのを助長することはできません。
出番の少ないジェニスを擁するジェニファンも困りますw
先述した、キャラの向こうにはファンがいるという理屈に矛盾しますが、ここはグレイスはゲストキャラという、らすPさんの意思でラインを設けたいと思います。

個人的には、マザーに戦闘力がないとは思ってません。本家でも戦闘能力は低くないらしいですし、本編未使用の技がチートレベルに強力です。
…っていうか、生物をよみがえらせるとかw
宇宙警備隊筆頭の実力の持ち主である、シルフィーがアタッカーとなり、マザーが回復支援を飛ばしてるだけでも、相当、強力なコンビとなるでしょう。

…さて、ここまでいろいろ描きましたが、ひとつ、困った問題が起きました。
それは……肝心のマザーファンの雄であるマザーLOVEさんが、グレイス参加を推してるしwww!!
さりとて、もう一方の雄であるdisさんは、マザー参加を熱望されています。
どうしたものか悩んだ末、一つの折衷案を上げたいと思います。

トーナメントはシルフィー&マザーで参戦。
ただし、一回戦で勝ち残った際には、ハプニングにより負傷したマザーに変わり、グレイスが緊急参戦する。

というものです。
正直、ジェニファン自身も他のチームに比べ、シルフィー&マザーは人気力(にんきちから)的に厳しいと思ってはおりました。
ジレンマバトルと言っても、一回戦は安心して、好きなキャラが勝ち進む方に投票する方も多く、人気力が直接、勝敗を分けるといっても過言ではないでしょう。
しかし、ここに『勝てば、グレイス参戦』の要素を追加することで、グレイス参戦を熱望するファンの票が、一気にシルフィー&マザー組を後押しすることになります。
マザーとしては、若干出番が減ってしまいますが、確実に出番があり、グレイス交代後に敗北した場合は、罰ゲームは一緒に受けて頂きます。
グレイスとしては、シルフィー&マザー組が一回戦負けした場合、出番はなくなってしまいますので、ゲストとしては丁度いい扱いではないかと思います。

③kataNaさんのご意見
正直、全組み換えのご意見はでないだろうなーと思っていました。
SSでの支援まで頂き、本当にありがとうございます。
ペア案の方ですが、申し訳ありませんが、今回は当初のままでいかせて頂きたいと思います。
理由は、ジェニス&アスナ組、マザー&バルタン組が、存在力に欠けるからです。
実力、人気力、チームの結束力、また、ファンの方のそのチームへの期待感などを総合して考えると、この2チームは少々見劣りします。
逆に、シャイン&メフィラスチームは、期待度が大きく、反面、このチームに対抗しうるチームが見当たらない気がします。

今回、私の方で上げさせて頂いたチームの自己評価は、このようになっています。

シャイン&エイミィ
シャインの主人公パワーは絶大で、一回戦敗退の可能性は、ほぼなし。
前回、人気投票で参加していないエイミィが未知数。追い風になるか、足を引っ張るか。
人気力の高い、セレス&ジェニスや、ティアナ&アルファなどがキラーとなり得るか。

セレス&ジェニス
人気力は相当なもので、その実力も折り紙つきの隙なしペア。
ただし、ペアとしてはの期待度はティアナ&アルファや、レオナ&アスナに劣るか。
また、シャインvsメ○ィラスの再戦を期待するファンの前に、メフィ○ス&バ○タンに敗退する可能性も。

ティアナ&アルファ
主人公を凌ぐ勢いのティアナチーム。普段の凸凹コンビ振りからも、チームとしての期待度も高い。
一回戦で、シャイン&エイミィなど、キラーチームと当たらなければ一回戦敗退はないだろう。

レオナ&アスナ
それぞれの人気は、他のペアに劣れども、ペアとしての期待度はおそらくNo.1。
場合によっては、セレス&ジェニスなどの人気チームも食う可能性を秘めている。

シルフィー&マザー(&グレイス)
カタログスペックとしての実力はピカイチ。
実力No.1のシルフィー隊長の神話が投票に反映されれば、強いかも。マザーの隠された実力は発揮されのか?
正直、一回戦突破は厳しいと思っていたが、グレイス参戦の追い風パワーでいけるか。

メフ○ラス&バル○ン
とにかく、シャインとの因縁と対決を望むファンパワーがどれほどあるかに尽きるのでは。
シャイン戦を引いてしまったら、そこで終了の可能性大。
それまでは、人気チームを圧倒するかもしれない可能性を、十分に秘めている。
決勝戦まで残ったら、シャイン側は美しい結末を望むのか、それとも罰ゲームを望むのか!?

という感じで、それぞれに勝てうる要素を持たせたつもりです。
全チーム再編成というご意見に、本当に期待を頂いていることを感じました。
採用できなくて、申し訳ありません。

④アルファキラー&クィーン・ジョー
クィーン・ジョーの人気は高く、ペアとしても面白いと思うのですがー……。
当然、罰ゲーム対象になります。
クィーン・ジョーはまだしも、アルファキラーは誰得になりえますので、今回は見送らせて頂きます。

⑤マグマ&ババルウ
マグマは、定着ファンがいらっしゃるようですが、ババルウは登場回数などの関係もあり、キャラとしての押しが弱い気がします。
恐らく、参加をさせても、まず勝ちの目がなく、一回戦の噛ませ犬となってしまう可能性がありますので、今回は見送らせて頂きます。
  1. 2010/11/24(水) 18:09:25 |
  2. URL |
  3. ジェニスファン倶楽部会員No.6 #o/PXu/q6
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/24(水) 18:17:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

華麗!

なアクションです♪

ウルトラはよく空中殺法が出ましたよねー。

意味もなく、クルクル回る…

それは『ア○アンキ○グ』のOP?(苦笑)

  1. 2010/11/24(水) 18:32:34 |
  2. URL |
  3. 中島至誠 #z4Ke6s6.
  4. [ 編集 ]

レオナさん、華麗な体術ですね。思わず唸ってしまうようなカッコよさです。
そしてこのガメロットとの体格差・・・燃えますねw
桜光刃さんがおっしゃられている通り、このお話に出てくるドドル役の俳優さんは、天本英世さんでしたね。
この人絶対何か企んでそう!とか思いながら観てたら全然そんなことはなかったのが印象に残ってますw

そもそもの原因は違えど、わたしも以前コメントにお返事をいただけなかったことに心を乱され、不満を漏らすようなコメントをしてしまったことがありますが、らすPさんは我々閲覧者のコメントを黙殺することなく、分け隔てなくしっかりと受け止めてくださっていることを教えていただけたので・・・(あの時は本当に申し訳ありませんでした)
これからも、らすPさんが一番楽しめるスタンスで頑張ってください!

わたしのリクエストした、セレス対テレスドンは地球が滅亡するまでお待ちしております。
  1. 2010/11/24(水) 18:35:31 |
  2. URL |
  3. TY #/5LHBRow
  4. [ 編集 ]

ガメロット、外見の割に結構強かった記憶があります。

>>桜光刃さん
>>TYさん
天本英世さんはウルトラシリーズにはドドル以外にも様々な役で出演していますね。 (ウルトラQ第28話のSF作家・友野健二、帰って来たウルトラマン第23話の宇宙研究所の所長、ウルトラマンコスモス第57話のトマノ老人)
特にウルトラQとコスモスでは、それぞれ対照的な役だったのが印象に残っています。
  1. 2010/11/24(水) 19:08:18 |
  2. URL |
  3. f.k #-
  4. [ 編集 ]

ジェニスファン倶楽部会員№6さん
この度は私を含めマザーファンの方々に対しご配慮いただいたにも関わらず浅慮な提案を行い、
結果余計なお手間を取らせてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
また、見事な折衷案をご考案いただいき、重ねてのご配慮に深く感謝申し上げます。
今後もタッグ企画に関しご苦労をお掛けすることと思いますが、宜しくお願い致します。

同時にdisさん他マザーファンの方々にもこの場を借りてお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。
  1. 2010/11/24(水) 19:51:42 |
  2. URL |
  3. マザーLOVE+α #FBS4NHfE
  4. [ 編集 ]

キャーーーーレオナさんカッコいい!!!wwww

壊れるくらいにカッコよすぎるレオナ。
躍動感溢れるイラスト…俺も描けるようになりたいぜ。
  1. 2010/11/24(水) 19:52:12 |
  2. URL |
  3. シルバー #-
  4. [ 編集 ]

待ってました!!嬉しいです(^_^)出来れば是非とも続きを(笑)これからも頑張って下さい。
  1. 2010/11/24(水) 19:57:19 |
  2. URL |
  3. マサ #-
  4. [ 編集 ]

ピンチシーンもいいですが、こういう躍動感あふれるシーンもいいですね。
個人的には戦闘ヒロインのアクションは、攻撃時よりも回避時の躍動に
美しさを感じます。

ブログの方針に関しては、レスポンスに時間を取られて肝心のイラストの
更新が疎かになっては本末転倒なので、現状でいいんじゃないでしょうか。
ガイドラインを明文化しても窮屈になりそうですし。
リクエストについても、感謝は目いっぱいすれども期待はほどほどに、
でいいんじゃないですかね。

>jnsさん
小説の感想ありがとうございます。
次回はいよいよシルフィーVSゼットンです。
不憫な扱いのシルフィー姉さんをなんとかしたいのですが、
相手が悪いよなぁ……(汗)
  1. 2010/11/24(水) 20:33:08 |
  2. URL |
  3. ずぼらー #-
  4. [ 編集 ]

レオナカッコよすぎです。
もはやピンチのピの字もありません。
らすPさんの描いたガメロットのデザインもカッコイイです。
  1. 2010/11/24(水) 20:37:49 |
  2. URL |
  3. NM27 #-
  4. [ 編集 ]

こういう軽やかに舞う!みたいなシーンは細身キャラの方が映える気がします。
セレス、アルファも似合いそう
ティアナだと局部的な躍動感溢れるになりますよね.
レオナさんはサマーソルトキックなんか似合いそうなキャラですね。

>タッグ企画
自分はマザーファンですが、折衷案はありがたいですね。
なんか八方美人なこと言ってる人がいましたが、何にせよマザーの
ピンチが確保(?)できて安心です。
一回勝ちさえすればグレイスも登場なわけですから。
マザー・シルフィー・グレイス連合で是非とも一回戦突破を目指しましょう!
勝利の鍵はシルフィー姉様ゾンビアタック!
  1. 2010/11/24(水) 21:06:56 |
  2. URL |
  3. ブラーザマ #FBS4NHfE
  4. [ 編集 ]

おおっ、華麗な回避シーン。
戦姫の攻撃シーンは結構ありましたが、
よけるシーンは珍しいですね。



>タッグ編

マザー参戦ですか。

マザーLOVE+αさんの案を支持したのは、
非戦闘員色が強いからや、ピンチシーンを見たくないからではなく、
個人的にはクイーンに次ぐNO.2的なキャラだと考えていたので、
トーナメントはあまりふさわしくないんじゃないかな、という理由でした。


マザーには、以前マザーLOVE+αさんが提案したテンペラー編での人質や、
その他の大物宇宙人に狙われるって感じでのピンチシーンを期待しています。
  1. 2010/11/24(水) 21:33:58 |
  2. URL |
  3. op #-
  4. [ 編集 ]

こういうアクションメインのイラストは新鮮ですね。
やっぱしどんな動きを描かれても上手いですねー。
レオナカッコいいよレオナ。
ただ、ガメロットは全く印象に残ってない・・・レオ自体あまり見てないからなー。
アスナとの共同戦線で激破、珍しく(?)苦戦なしでの勝利ですね。

>ジェニファンさん
そうなるとやはり6チームでのトーナメントになるんですか?
1チーム試合数の少ないチームが出てきてしまうのはどうにかなりませんかねー。
一応、訓練という名目でやっている以上、全チーム五分の状態でやらないと意味ないと思うんですよね。
ですが、企画者からボツが出ている以上無理は言えませんね。
クイーンは不参加ですか・・・
私がクイーンを推した理由は、失礼な話ですがSS中のクイーンの言動にちょっとイラっと来てしまったので、
トーナメントを企画しておきながらこっそり自分も参加するくらいの茶目っけがあってもいいんじゃないか、
という個人的な感想から出たものだったりします。
アルファキラーに関しては仰る通りw
書きこんだ後自分も「ただの罰ゲーム量産要員じゃねえか!」と心中でボツってました。
マグマ・ババルウの組み合わせは面白いと思ったんですが・・・
というか、このブログに来ている方の客層から察するに、
必ずしも人気チームが勝ちあがるわけではない、
むしろ人気チームこそ敗北の憂き目にあう算段が高いのではないかとも思うのですよ。
なのでマグマ・ババルウの組み合わせが必ずしも早々に敗れる、
ということは案外ないのではないかと思います。
まあどっちにしても対戦相手となるチームがいないので出しようがないですがね。
折角持ち込まれた企画に色々注文をつけるようなことをして申し訳ないです。

タッグ戦の企画の進行はホントにらすP様の気分が向かれたとき、くらいな感じでいいんじゃないでしょうか。
さすがに毎日タッグ戦の更新してたらモチベーションを維持するのも大変ですしね。
他に進めたいイラストもあるでしょうし。
ブログの方向性とか難しいことは考えず、今の感じいいと思いますよ。
  1. 2010/11/24(水) 22:24:31 |
  2. URL |
  3. a-ru #NlZ9gfPw
  4. [ 編集 ]

遅ればせながら…レオナ姉妹はこっちにまとめてコメします。
力と技…姉妹の絶妙なコンビネーションが炸裂してますね~。
特にこのレオナの画は、レオナはアクションに力入れて描こうってのがすごく伝わってきます。
う~ん、アクロバティックっ!!
アスナも小柄な割に超パワーってのもいいですね。可愛い顔してガッツリしめ上げる(笑)
久々に戦姫の華麗なアクションが拝めました。

タッグ戦は単発イラストと並行してやられるんですね、自分もその方がいいかもと思ってました。
ファンが多数ついてるとはいえ、あくまでもご趣味のサイトなのですから、
これからもマイペースな活動をなさっていってください。
  1. 2010/11/26(金) 00:30:32 |
  2. URL |
  3. Z #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niidanrgp.blog130.fc2.com/tb.php/244-fabf4d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。