FC2ブログ

らすとがーでぃあんP

オリジナル特撮ヒロインサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラ銀河伝説その229

beri019.jpg
プラズマスパークの精神世界

ベリル「後悔しているかだと?」
ベリル「何故そんな事を聞く?」

レイ「私は、強さと言う事を勘違いしていた・・そのためにプラズマスパークの力を・・・」
レイ「でもメリムやママ、レオナ師匠やアスっち・・皆が私に気づかせてくれた。」

レイ「そしてベリル、あんたは土壇場であたし達に力を託してくれた・・・」
レイ「あなたも本当は・・・」

ベリル「くだらんな!」
ベリル「私は、私自身の信じた道をつき進むのみ!」
ベリル「勿論今回の事もな。」


レイ「でも、それはレイブラッドに操られて・・・」

ベリル「確かに、心の隙を突かれたのやも知れん・・・」

レイ「だったら、あたしはレイブラッドから・・・」

ベリル「レイブラッドからこのベリルを救いたいとでも言うつもりか?」
ベリル「つくづく甘い奴らだな。」

ベリル「時には非情になれ、それも強さだ。」
ベリル「見たところお前の友人はマリア並みに甘ちゃんみたいだしな。」
ベリル「だったらお前は、敵に対して非常になれ。」
ベリル「それが、大切なものを護ることにもなる。」

ベリル「あんな怪物相手に私を救いだしながら、等と考えて闘っていては話にならんぞ。」
ベリル「それにこのベリルは光の星を壊滅に追いやった悪人ぞ。」
ベリル「貴様もウルトラ戦姫を名乗りたいならば、甘い考えは捨て眼前の敵を倒せ!」

ベリル「ふ、それに私の意識は間もなく消え失せる。助けても無駄だ・・」
ベリル「わかったらさっさと行け、もう話す事は無い!!」

ベリルによってプラズマスパークの精神世界から強制排出されるレイ

レイ「ベリル・・・くっ」




ベリル「後悔はないか?だったな・・・後悔は無いよ。」
ベリル「こうして私を超える次世代に出会えたのだから・・・・」

  1. 2012/03/18(日) 13:13:01|
  2. ダークレディ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ウルトラ銀河伝説その230 | ホーム | ウルトラ銀河伝説その228>>

コメント

昔懐かしい場繋ぎの無さ

ちょっと寄ってみたけど、まさか更新されているとは…
休日なのにお疲れ様です。

なるほど、レイはベリルのとこに行ってたんですね。
しかし善ベリはいちいちキャラが渋いですな~いいおっさんか!
  1. 2012/03/18(日) 14:01:23 |
  2. URL |
  3. ムルロア #-
  4. [ 編集 ]

ここまで白熱すると同人誌か動画で更なる発展と躍進を期待
  1. 2012/03/18(日) 15:50:01 |
  2. URL |
  3. 777 #WUgzxq7.
  4. [ 編集 ]

ベリルさん凄まじく漢前!
彼女はいわば北斗四兄弟の長男ポジなんですね(そしてマザーは末弟)
世紀末、もとい宇宙の平和のためには力こそが必要と信じ、愛や情を
重んじるマザーとの間に確執が生まれたといったイメージでしょうか。
結果、継承者、じゃなくて警備隊隊長にはマザーが選ばれたと…。

しかしこの流れだとベリルはまさか今エピ限定のキャラになってしまう
のでしょうか。
出来れば最後は復活してウルトラの父ポジについて欲しかったのですが…。
ここはひとつマザーの奇跡に期待しましょう。

そして最後に明かされる真実・・・実はティアナのパパ(?)なのだ!的な展開も
期待したりして。
いやしかし、ポニテ繋がりでアルファのママでもOKかも(アルファ孤児パターン
であれば、かつての親友の忘れ形見(?)をマザーが引き取ったとか)

さらに便乗して明かされる真実。
レイの父親とは・・・

以上、妄想終了。

ラスPさん日曜更新お疲れ様でした。
  1. 2012/03/18(日) 17:18:21 |
  2. URL |
  3. α-LOVE+T&M #FBS4NHfE
  4. [ 編集 ]

伝説は次世代へ!

ベリル、退場編?

救えませんでしたかー。

退場する人には退場する人なりの、

美学も当然ありますよねー。

レイにとってベリルが、

『あたしは…あの人に…勝ちたい…!』

的存在になればいいんですが。

さて、次回はレイのフォームチェンジの

お披露目になるのでしょうか?

お休みの中の更新、ご苦労様です!
  1. 2012/03/18(日) 17:24:42 |
  2. URL |
  3. 中島至誠 #z4Ke6s6.
  4. [ 編集 ]

ベリ姐さん漢前過ぎる・・・!
カッコいいなぁこの人…

惚れちまいそうだぜ…

ってかこういう展開見ると意地でも救いたくなる性を持つ俺。
興奮して思わず叫びそうになりましたわw
  1. 2012/03/18(日) 20:32:16 |
  2. URL |
  3. シルバー #-
  4. [ 編集 ]

渋めの赤ワイン。
食後にゆっくりと楽しむような…
飲んでフゥーっと息をつく感じでしょうかね。
馥郁とした香り。熟成の年月。
ウルトラレディベリルの生き様に、決意に、乾杯。

派手になったメリムに慣れていたせいか、ベリル様の衣装がとても大人しい印象。
クールというかシックというか。
幽白の蔵馬と飛影を足して二で割らない感じ?

この方にはきっちりと「オトシマエ」をつけていただく活躍を期待しています。
  1. 2012/03/18(日) 21:18:24 |
  2. URL |
  3. FKO #-
  4. [ 編集 ]

やはりこうして見るとシャインに似てますね、ベリル。
罪は罪なので簡単に善化してしまうのには抵抗がありますが、
この戦いの勝利に貢献するのなら罪を購うことになるのかもしれません。

そう考えると、レイがベリルのもとに行った理由も分かりますね。
彼女もまた、購うべき罪がある。
かつて道を誤り、母親を始め多くのものを悲しませた罪。
ようやく、レイを主人公として活かす道が出てきたような気がします。
  1. 2012/03/18(日) 21:35:44 |
  2. URL |
  3. a-ru@セレスファン倶楽部会員No.0707 #NlZ9gfPw
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/03/18(日) 22:05:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://niidanrgp.blog130.fc2.com/tb.php/575-6c17a88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。